当院の紹介

2009年7月に蕨駅東口にオープンしました新しい治療院です。
地域の皆様の健康の一助になれるよう頑張ります。

当院は機械や薬に頼らず 「手当て」の気持ちを大切に、心を込めて手で治療しています。

筋肉の緊張をほぐしたり、経絡を調整する事で、体の不調を改善していきます。
リラクゼーションを超えた真の意味での体調改善であり、また癒しでありたいと考えています。

どうぞよろしくお願い致します。

院長です
院長:山室敦
早稲田医療専門学校(現・人間総合科学大学鍼灸医療専門学校)卒業
平成13年4月はり・灸師免許取得
平成23年 介護予防運動指導員免許取得
平成25年 NSCA認定パーソナルトレーナー取得



********************************************************************************************************************

鍼灸は中国で始まり、数千年という長い歴史があり、
日本でも長年たくさんの方々の体を治してきた由緒ある治療法です。

現代では鍼の生産技術の進歩もめざましく、鍼先の加工も素晴らしいものです。
痛みの極めて少ない鍼がばらつきなく、無菌パックされた状態で使う事ができるようになりました。
「鍼は怖い」という先入観は不要です。安心して治療を受けて頂けると思います。
弱い刺激、刺さない鍼もあります。
ですから、赤ちゃんからお年寄りまで幅広い方々に対応できるものです。

≪≪ご来院いただいたら≫≫
一人一人の症状は、一見似ていても、違うものです。
例えば、膝が痛い場合、関節の中が痛むのか、周りの筋肉が痛むのかなど、人によって異なります。
まず、何がつらいかをお聞きし、どこが悪いのかを診て、あなたにどのような施術が一番良いか考えて施術致します。
また、症状に合ったストレッチや体操方法なども説明いたします。
疑問に思ったこと、ご要望など、遠慮なくおっしゃってください。




受付です 入り口です ベンチです











スリッパにお履き替えください
初見時は予診票の記入をお願いいたします。ベンチでどうぞ
お待ちいただく場合もこちらのベンチで・・・ゆっくりのんびりしていってください


ベッドです 緑







お手洗いは奥にございます。お気軽にお声をおかけください。
受付横のカーテン奥がベッドです。こちらで施術いたします
院内は広くありませんが、こじんまりとアットホームな雰囲気で
おくつろぎいただけるよう心がけております
小児鍼を行う際、お子様が不安にならないよう、ぬいぐるみやおもちゃ等も用意しております






トップページ こんな症状に 鍼灸Q&A 施術料金・時間 アクセス・お問い合わせ リンク 院長せんせのブログ

Copyright(c)2009 やまむろはりきゅう院 All Rights Reserved. inserted by FC2 system